染色体解析・FISH解析/有限会社クロモソームサイエンスラボ
ホーム/有限会社クロモソームサイエンスラボ最新情報/有限会社クロモソームサイエンスラボFISH解析/有限会社クロモソームサイエンスラボFISHプローブ/有限会社クロモソームサイエンスラボFISHプロトコル/有限会社クロモソームサイエンスラボ会社概要/有限会社クロモソームサイエンスラボ問い合せ/有限会社クロモソームサイエンスラボ

同種移植組織での移植細胞の検出

同種移植組織ではメス組織にオス細胞もしくはオス組織を移植しXY染色体プローブもしくはY染色体プローブを用いて移植されたオス細胞の検出を行います。

マウス脳切片FISH解析/有限会社クロモソームサイエンスラボ
マウス肝臓切片FISH解析/有限会社クロモソームサイエンスラボ

マウス肝臓パラフィン包埋切片での
Y染色体とX染色体の検出

 オスマウスの肝臓パラフィン切片においてY染色体(黄)およびX染色体(赤)の検出を行いました。

マウス心臓パラフィン包埋切片での
Y染色体とX染色体の検出

 オスマウスの心臓パラフィン切片においてY染色体(黄)およびX染色体(赤)の検出を行いました。

 

マウス肝臓細胞融合解析/有限会社クロモソームサイエンスラボ

 オスマウス細胞を移植した雌マウス肝臓でXY FISHにより検出された融合細胞

 移植細胞の生着確認試験において、ドナーがオス、レシピエントがメスであればY染色体を組織切片中に検出することによりドナー細胞の生着が確認できます。また、細胞融合が生じている場合にはXXXYのシグナルを1つの核に検出することが出来ます。

 

RatY染色体FISH検査/有限会社クロモソームサイエンスラボ
ラット組織切片Y染色体FISH解析/有限会社クロモソームサイエンスラボ

ブタ切片でのY染色体の検出

 オスブタ細胞を移植したメスブタ組織でのY染色体の検出を行いました。オス細胞由来の核にはY染色体の黄色のシグナルが観察されます。

ラットパラフィン包埋切片での
Y染色体の検出

 オス細胞を移植したメスラットのパラフィン包埋切片においてY染色体(黄)の検出を行いました。核は青く対比染色しています。

 

異種移植組織での移植細胞の検出

 異種移植組織ではそれぞれの動物種特異的なFISHプローブを用いてドナー及びレシピエントの細胞の検出を行います。ヒト、カニクイザル、ブタ、イヌ、ネコ、ウサギ、ラット、マウス、ハムスター等のプローブがあり、その他の動物種のプローブも作成可能です。ただし、2種の組み合わせには制限がある場合がありますのであらかじめお問い合せ下さい。動物種特異的プローブを用いて培養細胞での他動物種細胞のコンタミネーションチェックを行うことも可能です。

ヒト脳組織切片正常部位FISH解析/有限会社クロモソームサイエンスラボ
ヒト脳組織切片1pLoss検査/有限会社クロモソームサイエンスラボ

ヒト細胞(黄色)をマウス(赤)に移植した移植系での融合細胞の検出

ヒト細胞をラット肺に移植

ヒト細胞:黄色、ラット細胞:赤


マウス肝臓細胞融合解析/有限会社クロモソームサイエンスラボ

動物種特異的プローブによる異種細胞の検出例

 それぞれの動物由来の細胞を混合して特異的なプローブによる検出を行いました。上記組み合わせによるそれぞれの動物種由来細胞の検出が可能です。他の組み合わせの可否につきましてはあらかじめテストする必要がありますのでお問い合せ下さい。

問合せ

▲ページのトップへ   ▲ホームへ  ▲サイトマップ 

Copyright(C)2009 Chromosome Science Labo. Ltd. All rights reserved.